Sunday, March 4, 2007

Cookie Swap

とあるサイトで知り合って以来のお友達向日葵さんと、去年NYに引っ越してきた高校でのお友達Tちゃんと焼き菓子交換会をしました。週末にお菓子を2種焼いて、月曜日に郵送。水曜日に二人からのお菓子が無事到着~♪私の分は会社に送ってもらったので、すぐ写真が撮れるようにちゃんとカメラを持ってきました。(写真撮影後にすぐ試食ができるようにとも言う。)右のチョコレートケーキとチョコレートクッキーが向日葵さんから、左のクッキー3種とマドレーヌがTちゃんからです。二人ともかわいくラッピングしてくれました。ここで私のラッピングを思い出して...(汗)。会社の蛍光灯の下で撮った写真なので、色がいまいちになってしまいました。
まずは向日葵さんのお菓子。先日行ったハワイがテーマということで、面白い材料が使われています。右はもち粉入りのチョコレートケーキ。会社に常備している子供用ナイフでは切りにくいほどの弾力!食べてみるともちもちもっちり♪くせになる食感です。Mの感想は「分厚いスポンジみたいな食感」でした。スポンジ食べたことあるのか~???そしてチョコレートクッキーにはなんとおせんべいの柿の種が入っています。チョコレートクッキーのおせんべいってどんな感じ?と思いましたが、向日葵さんのお勧めなら美味しいに違いないと思って試食。さくさくクッキーに柿の種のかりっとした食感がいい感じ。味的にも不思議と合うのです。この目の付け所、さすが向日葵さん。

そして交換会初参加のTちゃんのお菓子。クッキーは同じ生地に3種別の物が混ぜてあり、前からコーンフレーク、ナッツ、チョコチップです。バター風味たっぷりで繊細な日本スタイルのクッキーです。懐かしくって美味しい~。Mのお気に入りはナッツ、私はコーンフレークの食感が気に入りました。チョコチップは二人とも大好き♪マドレーヌはお砂糖が足りなくて失敗したということですが、お砂糖控えめで素材の味が楽しめました。マドレーヌは甘いとくどくなることもあるしね。


そしてこれが私の作ったお菓子です。先日テレビで見て美味しそうだったチョコレートとヘーゼルナッツのショートブレッドとアメリカのクッキングサイトで人気のピカンサワークリームパウンドケーキです。本当は他のものを作ろうと思っていたのですが、一つはちょっと季節外れだし、もう一つは最後までなかなか満足できるようにできなくって。会社に持って行って好評だったこの二つに変更しました。

そしてこれは最後まで満足行くようにできなかったので、おまけとして同封されたホワイトチョコチップとハイビスカスのクッキー。お店でドライハイビスカスフラワーを見つけて思いついたクッキーです。もっとかわいくなるかと思ったら、なんだか毒々しい...。味はドライクランベリーのようということだったのですが、あまり酸味がなくてただ甘いだけのポイントのないクッキーとなってしまいました。しかもオーブンの熱でハイビスカスの水分が飛んでしまって乾燥気味だったし。このハイビスカスはサラダに入れるくらいのほうが美味しくかわいいかもね。
今回もとっても楽しい交換会となりました。向日葵さん、Tちゃん、美味しいお菓子&レシピをありがとう。




4 comments:

lilypopo said...

ほんと、みなさんお菓子つくり上手だね!!
お菓子交換会楽しそう♪
作って交換でなく、単なる試食会があったら、是非誘って♪(^m^)プププ

最後のハイビスカス・・・。
ごめん、ちと見た目微妙・・・(^^;
ハイビスカスって食べれるんだ!
酸っぱいの!?

Rei said...

そうなの、みんな上手だからすっごく勉強になるよ。ポポママもアメリカにいれば参加して欲しいわ~。この間のアップルパイもおいしそうだったし。

食用のハイビスカスの花は初めて見つけたの。ハーブティーにハイビスカス入ってると結構酸味が強いからそれを想像してたんだけど、お砂糖大目なのか、酸味はかなり弱かったよ。この見た目、まるで猛毒のヒトデみたいじゃない?お店で想像した時にはかわいかったんだけどね(苦笑)。

Keiko said...

こんな会があるとは・・・・。私はハイビスカス、結構興味あるけどなー。日本人には思いつかない斬新なアイデアだ!

Rei said...

ハイビスカス、おもしろいでしょ。生だと食感もいいんだけど、焼いたらいまいちでした。やっぱドライハイビスカスなんて日本では無いのかな?保守的な中西部から見ると、日本のほうがいろんな食材取り入れてるように見えるけどね。