Thursday, November 22, 2007

Thanksgiving

今日は感謝祭でした。感謝祭は一年で一番食べ物に重点を置かれる日と言ってもいいかもしれません。七面鳥の丸焼き、スイートポテト、パンプキンパイ、クランベリーソース、マッシュドポテト辺りは絶対に欠かせません。たいていの家ではこの定番メニュープラスいろいろと他にも出てくるので、ついついみんな食べすぎてしまう日です。

Mの叔母の家でみんなで集まっての感謝祭のディナーには毎年みんないろいろと持ち寄ります。私の担当はデザート2種。今年は最近買ったホリデーベーキングの雑誌でみて作ってみたかったクランベリーアップサイドダウンケーキを焼きました。ケーキ型にバターをたっぷりぬって、砂糖を底にしき、その上にクランベリー。クランベリーの上にケーキ生地を流して焼き、焼きあがったらお皿にひっくり返すとこのように。クランベリーの赤がケーキにしみて、とってもきれいなケーキです。クランベリー大好物の義父は大喜び。ずいぶんこのケーキが気に入ったらしく、残りは持って帰っていました。

下の写真はクランベリーケーキと毎年焼くパンプキンパイ。パンプキンパイはちょっと私の中ではマンネリ化しているのですが、焼かないとMといとこのLちゃんが怒るので毎年焼いています。まあ喜んでもらえればいいかな。毎年みんなで集まってワイワイ言いながら美味しいご飯をお腹いっぱい食べられることに感謝です。



3 comments:

Anonymous said...

こんにちは!

ものすごく美味しそうなケーキとパイですね!?これは確かに、焼かないと怒られるかも…私だったら、Reiさんのお菓子達が大変楽しみでしょうね。なかったら、ショックだわ。

アメリカの感謝祭って、カナダより一ヶ月遅いんですよね。寒いから、収穫も早まるのかしら?

裕美 said...

ごめんなさい、上のコメントは私です。モントリオールから東京へ移った者です…と書いたら、ピンと来て下さるかな?

Rei said...

裕美さんこんにちは。返事めちゃめちゃ遅くってごめんなさい。ちょっと留守にしていて、重いからコンピューター持って行かなかったので。

カナダって書いてあったから、裕美さんかなって思いましたよ。実は私最近までカナダにも感謝祭があるって知らなかったんです。無知にもほどがありますよね~。

ケーキとパイ、褒めていただいてありがとうございます。お料理上手の裕美さんに見られるとなんだか恥ずかしいですね。私の腕前はたいした事無いのですが、他の人が持ってくるデザートがお店で買った物ばっかりだから、おかげで「すごい!美味しい!」と言ってもらえています。なんでも比較ですね(笑)。

今日ははと話したところ、東京はまだけっこう暖かいというところですが、裕美さんはモントリオールの寒さが懐かしくなっているのでしょうか?寒かったり大雪が降るのは嫌だけど、それが無いとまたそれは寂しい物だったりして?シカゴは今年初の積雪で、夫が出張中ということもあり私が張り切って雪かきをしました。これも3回目くらいになるとうんざりなのですけどね。